俺のロシア体験記

ロシア大好き天パブロガー

ロシアの丸亀製麺はいったいどんな味なのか―確かめてきた

スポンサー広告

ロシアの丸亀製麺

丸亀製麺がロシアに進出しているのはご存知だろうか??

僕の回りではロシアの丸亀は美味いというひともいれば、美味しくないという人もいる。

ならば、行ってみるか!と思い実際に食べて確かめてきた。今回はそのレポートを書く。

 

店内

店内の様子だ(柱邪魔!)
f:id:skaterussia:20171111004450j:image

店内ではクラブに流れる感じのポップが流れている。日本の店と比べるとカジュアルな雰囲気となっている。

お客さんの多くはロシア人だ。フォークもあるが、箸を使って食べてる人も普通にいる。どこで覚えたのだろう。すごいと思う。

 

 うどんの種類

色々な種類がある。

f:id:skaterussia:20171111012055j:image

現在十五種類くらいだろうか。

僕は写真の左から1番目の照り焼きうどん

を注文した。価格は260ルーブルだ。(今のレートだと520円くらい)

 

注文してみた

 

f:id:skaterussia:20171111012319j:image
お、これは!

期待して良いのでは?✨

では、さっそく食べてみることにする。

 

お味は??

うん普通に美味しい。うどんも日本のよりは柔らかめだけれどもちゃんとしたうどんだ。なかなか日本の食べ物がてに入らない日本人にとって貴重な店である。

 

また日本と同じように海老天などのトッピングもある。なぜかチキンカツとケーキもあったけど笑

 

 

まとめ

うん、普通に日本のうどんみたい(近い)

ちょっとアレンジした感じのうどん。

こっちに来て日本の味が恋しくなったら行ってみてはいかがだろうか??

 

ちなみに丸亀 ロシアと検索すればお店が出てくるはずだ。