俺のロシア体験記

ロシア大好き天パブロガー

ロシア人が好きな色って??

 

ロシアの人が好きな色とは

 

あれは去年の春のことだった。忘れもしない。あの日のことを。前々から先生には聞いていたが、それを実感することになるとはね。あの時に知った。彼女らが好きな色のことを。

はい、前振りはこんぐらいにして、今回はロシア人の好きな色について書きますね。この色日本人も好きな人多いのではないでしょうか・・・

 

 

【目次】

 

 

一緒に出掛けた春

 

去年の春、僕には仲のいいロシア人がいました。元気いっぱいで天真爛漫な子でしたね。ある日、その子の友達(ロシア人)と僕の友達で遊びに行きました。

さて、彼女らにとって日本は外国!僕らにとっては日常なものが彼女らにとってはどれも非日常でした。そのため、ただ店を見ながら歩いているだけでもかなり楽しそうでしたね。

 

お昼ごはんに

 

さて、あっという間に時間は過ぎ、お昼ご飯の時間になりました。

「なにか食べたいものはある?」

と聞くと

「なんでもいいよー♪」

というのでじゃあ、せっかくだから日本の料理天ぷらにしようと思いました。

ロシア人のオッケーも出たので天ぷら屋さんを探しました。

 

しかし、定休日などで休んでいるお店も多くなかなか見つけられませんでした。そこでグーグル先生に聞いてみるとなんと、駅ビルの中にあるではありませんか!

駅ビルならちょっと歩けばつくし、ここにしようと決めました。

 

 

さて、徒歩10分(あ、ロシア人は歩くのがとてもお好きです)やっとお店に着きよし入ろうかってなったころ

ロシア人は突然言いました。

「こっちの店の方がいい!」

なんてことでしょう?

あれだけ探した天ぷら屋さんについたのにとなりのアジア料理店がいいと言い出すのですから。

ここで断っておくとその天ぷら屋さんはなかなか評判のお店でしたし、そのアジア料理店も別に有名なお店ではありませんでした。

 

入るお店を分けたもの

 

お店に入って数分はなぜそのロシア人たちがアジア料理店に入ったのかわかりませんでした。なぜだろうと考えていた時、ある教授の言っていたことを思い出しました。

「ロシア人は赤色が好きなんです。・・・」

( ^ω^)・・・

 

ふと、店内を見回しました。店内は真っ赤な壁で装飾されていました。

 

あ、理由はこれだったのね・・・と腑に落ちました。

 

ではなぜ、この色が好きなのか

 

なぜ、赤が好きなのか調べてみました。

すると赤いという形容詞

クラースヌイー

はロシア語の美しい、きれいという形容詞

クラシーヴィーからきた言葉だったのです。

 

つまり、赤いという単語にはすでに美しい、きれいという意味が込められていたのですね。

 

おそらく、赤=きれいというイメージが焼き付いているのだと思われます。

有名な例が赤の広場ですね。

 

あれは、赤色というよりはきれいな広場、美しい広場おいう意味の方が強いです。

国によって色のイメージが違うんですね。 

 

まとめ

 

はい、どうでしたか?

 

まあ、要は天ぷら屋さんの隣のアジア料理店が赤色で装飾された店だったんですよ。

それで、ロシア人には赤=美しい、きれいというイメージがあるので

迷わずその店に入ったという感じです。

 

今後、ロシア女性とご飯に行くときは赤色に装飾されたお店に行くといいですよ(笑)