ハラショーって知ってる??

学生が伝えるロシアの豆知識

プライドの高い人と話して思ったこと

 

プライドの高い人。自分の周りにもいると思います。かくいう自分もプライド高めと言われたりします。僕は昨日ある人と御飯に行ったのですが、その人が自分よりもプライドが高かったのです。そして、その人と接しているうちにいくつか特徴を見つけました。今回はプライドの高い人の特徴というテーマで書いていこうとおもいます。

 

【目次】

 

最初

 

昨日会った人は身なりもしっかりしているし素敵だなーって思ってました。でも、2時間後くらいですかね。勝手にし始めたのは。あまり居心地はよくなかったです。

 

長所

 

その人と話しているうちにいくつか特徴を見つけたので書きます。まず、長所から

 

・頑張り屋

 

・外見、身なりに気をつけている

 

・いろいろ頭の中で考えてから行動している

 

・自分の意見を持っている

 

・他者に気を配っている

 

などがあげられます。

まず、プライドが高いので、向上心は高いです。努力家でもあります。そして、プライドが高いということは周りからどう見られているか意識しているため、身なりがきれいだったりします。そして、頭の中で考えてから行動するというのはちゃんとどうなるかある程度見通しをつけてから判断したうえで行動しているということです。一方で計算高い、腹黒いといわれることもあるかもしれないですね。そして、他者への配慮はよくできてますね。いろいろ気づきますし。

 

 

短所

 

短所としては

 

・高圧的

 

・自分の気に入らないことにはすぐ切れて反発する

 

・他人のことを意識しすぎる

 

・気分屋

 

・一緒にいる話相手にとっては話辛い雰囲気がある。

 

まずは、やはりといいますか高圧的な人が多いです。俗にいう上から目線というやつですね。ちょっと話辛い印象を受けました。次に、プライドが高いと自分が正しいという意識が強めです。などで、自分の気に入らないことや違う意見にはなんで?!と強く反発しがちです。そして、長所の面で出てきた、他人への配慮ですが、他人のことを意識しすぎている面があるなと感じました。この場合おそらく他者からの承認欲求が強いのでしょう。また、気分の変動も多いです。そして、何といっても一緒にいて話辛い印象を受けました。何かもったいないなと思いました。

 

まとめ

 

今回は自分が体験して思ったこととして書きましたが、どうですか?周りにもこのような人いませんでしたか?もちろん、人によって視点は変わってくるので、違う考えの人もいると思います。でも、総じて言えるのは彼らは身なりに気を使い、努力家で気配りができる能力が高い人たちです。ただ、それをプライドというベールによって包むことで、どこかとっつきにくかったり、周りに誤解を与えてしまう面があると思いました。能力値や向上心はそのまま、プライドを抑えるもしくは、プライドを内に秘め、人と会うときには穏やかにするなどすれば素敵な印象を受けるのではないかと思いました。今回はそんなバランス感覚を持つことが重要だと感じた日でした。ある意味プライドが高い人を客観的に見れたので、自分にとってプラスだなと思いました。今回学んだことを今後の生活にも生かしていこうと思います。